-猫型・犬型 会話ロボットによる
穏やかな見守りサービスご利用規約-

第1条 総則

  1. 一般社団法人 IT&診断支援センター・北九州(以下「当社」といいます)が実施する「猫型・犬型 会話ロボットによる穏やかな見守りサービス」(以下「本サービス」といいます)の契約者は、本規約に同意の上、当社が定めた契約申込書(後述第4条第1項)により契約を申し込むものとします。
  2. 本サービスの契約者は、猫型・犬型 会話ロボットのユーザー(高齢者:利用者-1)自身か、その見守り支援者となる方(二親等以内のご家族:利用者-2)か、その両方から委任を受けた方とします。
  3. 猫型・犬型 会話ロボットのユーザーの利用可能な地域は、北九州市及びその近傍とします。尚、利用可能な地域は、適宜拡張しますので、ホームページ上で順次お知らせします。
  4. 見守り支援者の利用可能な地域に制限はありませんが、アンドロイド系またはアイフォン系のスマートフォンを所有されている事が必要です。アンドロイド系またはアイフォン系のスマートフォンのバージョンは、ホームページ上でお知らせします。
  5. 当社は、本サービスを提供する上で必要な事項につき、別途利用上の注意等の諸規定(以下「諸規定」といいます)を定めます。その諸規定は本規約の一部を構成するものといたします。(以下、本規約と諸規定を合わせて「本規約等」といいます)

第2条 規約の変更

当社は、契約期間中であっても、本規約等を変更することがあります。この場合には、契約条件は変更後の規約等によります。尚、当社は、規約等の変更内容について当社ホームページにて掲載し、お知らせいたします。

第3条 サービス内容

  1. 穏やかな見守りとは、個々の人生経験(育成歴、社会的経験等の思想感、死生観)に基づく『相応の健康観』、『ゆるやかな人間関係』、『どこで、どの様に暮らすか』を尊重し、がんじがらめに見張らない/他者と比較をしない/その人なりの幸福感を基準に穏やかな視点で見守り、親しさ故の言い難い事や、善意の誤魔化しは許容し、常日頃から抱く“心証”に加えてサポートをする事で、一人ひとりの健康寿命を伸ばし、自由意志に基づく心身共に豊かな人生をサポートします。
  2. 見守りの方法は、一人暮らしの高齢者の日々の健康維持(睡眠・食事・投薬・排泄・入浴等)、生活管理(身辺の整理整頓・身だしなみ等)、及び社会的事柄(金銭管理・趣味等)を猫型会話ロボットが高齢者のスケジュールに基づき話し掛けてデータ収集し、これを支援者へつなぐ事で、支援者は日頃から持っている心証により具体的な支援を行う切っ掛けを提供します。
  3. ユーザーには生活管理及び社会的事柄について一定間隔で自らの入力データを比較開示します。自らの変化を認識する事で生活レベルの維持向上の切っ掛けとする事が出来ます。
  4. 猫型・犬型 会話ロボットの画面の中では、猫及び犬アニメが生活(食事、遊び、排泄、爪とぎ等)しており、高齢者との雑談会話に応じたり、世話を要求したりペット(猫のツンデレ性格、犬の従順な性格に基づく玩具性)としての癒し感と生活道具(電話、メール、インターネット)として利便性を提供します。
  5. 猫型・犬型 会話ロボットの導入初期時、設置場所(ユーザー宅)での通信環境の確認・設定及び使い方に関する指導をロボットトレーニングーセンター(以下「RTC」といいます)の職員又は当社が委任した会社の社員が行います。
  6. 設置場所(ユーザー宅)への立ち入りには、訪問時に“作業立ち入り個所確認”(「作業確認書の一部を構成する」)で作業前にユーザー立会で確認し、作業後にユーザーの確認を受けから撤収します。
  7. 当社は、前述2項の各情報を届出のあったメールアドレスに対してメールをいたします。しかし万が一、通知が到達しなかった場合でも、当社は賠償等一切の責を負いません。
  8. 契約者は、次の事項について予め承諾の上、お申込みいただくものとします。

    ①当社が契約し提供した通信回線及びこれに接続された他社の通信回線により発生した通信障害で一時的もしくは恒常的に前述2項の情報の取得が出来ない事もあります。当社は、その場合において、賠償等一切の責を負いません。

    ②ユーザーの住居(猫型・犬型 会話ロボットの設置場所)及び支援者所有のスマートフォンの周辺環境による通信状態の不具合等の影響により、一時的もしくは恒常的に前述2項の情報の取得が出来ない事があります。当社は、その場合において、賠償等一切の責を負いません。

    ③ユーザーは、前述4項のRTCの『使い方に関する指導』を受けて頂きます。且つ、猫型・犬型 会話ロボットの取扱説明書、簡単操作マニュアル及び保証規定(「諸規定」)を精読・理解した上で、ご使用いただきます。これに反しご使用になり故障、人的・物的な損害が発生した場合、当社は賠償等一切の責を負いません。

第4条 契約申込及びサービス提供期間

  1. ホームページからの契約申込により、当社より契約者(前述第1条2項)宛てへ『ユーザープロフィールリスト(ロボットの基本形態)』、『ユーザープロフィールリスト(ユーザーの生活形態)』の各1枚2枚組、及び銀行口座振替サービス会社の申込書を郵送いたします。
  2. 当社は、前述1項により提出されたプロフィールリスト及び口座振替依頼書の内容を確認の上、当社所定の方法により契約の承諾(後述6項)を致します。
  3. 当社が、次の各号に該当する事由があると判断した場合は、契約の申込をお断りし、当該契約者に対して本サービスの提供を行いません。

    (1)契約者、利用者-1又は利用者-2が暴力団等反社会的勢力に該当する時
    (2)当社のサービス提供の能力を超える時
    (3)その他、当社が円滑なサービス提供が出来ない恐れがあると判断した時

  4. 契約者は、利用者-1及び利用者-2の個人情報を届け出るにあたっては、事前に本サービスの内容を利用者-1及び利用者-2に説明し、当社が本サービスの提供に必要な範囲内で個人情報を活用する事に同意したとみなします。
  5. 契約者は、当社と利用者-1又は利用者-2との間で、個人情報の扱いで紛争となった場合は、自らの責任においてこれを解決すると共に、この紛争に関して当社が損害を被った時は、これを賠償しなければならないものとします。
  6. 当社の承諾日及びサービス開始日は、ユーザープロフィールリスト(ロボットの基本形態)の記載されたメールアドレスへ通知します。
  7. 本サービス提供期間は、前述6項のサービス開始日から契約者が解約手続きの解約申込書(後述第7条第1項)を行った日までとします。
  8. 当社が自らの事情により一時的に本サービスの提供が出来なくなる場合(例:サービス向上の為の保守作業)又はその恐れがある場合、契約者に事前に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第5条 猫型・犬型 会話ロボットの購入費、利用料金

  1. 猫型・犬型 会話ロボット本体価格は、月額利用料に含み別紙の価格表(諸規定)に提示します。
  2. 基本契約期間は、24ヶ月とし1年単位での解約が可能で解約一時金は別紙の価格表(諸規定)に提示します。
  3. 前述1項は、当社が指定する銀行口座振替サービス会社を介しての支払となります。
  4. 口座振替日は毎月20日とし、振替日が金融機関休業日に該当するときは、その翌営業日を振替日とします。尚、請求書は導入時のみ発行されますが、以降は毎月の請求書は発行されませんので振替日の口座残高にご注意下さい。
  5. 新規お申込みの場合、サービスの提供を開始する月の月額利用料金は無料とし、本サービスを開始した翌月分からお支払いいただきます。

第6条 届出事項の変更

  1. 本サービス開始以降、ユーザーの生活様態の変化、ロボット嗜好の変化及び見守り支援者等に変更が生じた場合、契約者は、ユーザープロフィールリスト(ロボットの基本形態)、又はユーザープロフィールリスト(ユーザーの生活形態)の訂正版をRTCに提出する事で変更届として取り扱います。
  2. 前述1項によるシステムの登録変更及びスケジュール変更には登録変更料は別紙の価格表(諸規定)に提示します。

第7条 解約

  1. 契約者は、本サービスを解約しようとする場合、その旨をRTCへ申し出て下さい。RTCは、解約申込書を郵送し、その返送に基づく所定の解約手続きを行うものとし、解約手続きを行った月を解約月とします。当社は、契約者の解約手続き以降サービスの提供を行いません。
  2. 最終の利用料金は、解約月の利用料金とし、日割りは行いません。

第8条 強制解約

当社は、次の各号に該当した場合は、契約者等の意向に拘わらず、催告することなく本サービスを解約する事が出来ます。この場合において、当社が解約手続きを行う月を解約月とし、最終の利用料金は、解約月の利用料金とし、日割りは行いません。

(1)申込書の記載内容に虚偽があった時、または本規約等に違反した事が判明した時
(2)契約者、利用者-1又は利用者-2が、暴力団等反社会的勢力であると判明した時
(3)暴力・脅迫等の手段を問わず当社に何らかの危害もしくはその恐れをしょうじさせた時、または不当な要求をした時
(4)利用料金の支払いが2ヶ月分滞った時
(5)その他、当社が円滑なサービスを提供できない恐れがあると判断した時

第9条 サービス提供の終了

当社の事情により本サービスの提供ができなくなった場合、当社は契約者に事前に通知した上で、契約者の承諾を得ることなく本サービスの提供を終了できるものとします。その際の当該月の利用料金はいただきません。

第10条 免責

当社は、次の各号に該当した場合は、一切の責任を負わないものとします。

(1)天災地変、その他不可抗力事由に起因して本サービスの提供が中断された場合
(2)第4条第3項に基づきサービスの提供をお断りした場合
(3)第4条第8項に基づきサービスの提供を停止した場合
(4)第6条第1項に基づき届出変更に関連してサービスの提供が遅延した事に相応の自由があった場合
(5)第8条又は第9条に基づき本サービスの提供を終了した場合

第11条 個人情報の取扱い

当社は、契約者等に係る個人情報について、別途当社ホームページに記載する『個人情報保護方針及び個人情報管理規程(2021年4月1日施行)』に従い、本サービスの充実や円滑な運営のため必要な範囲で利用します。

第12条 準拠法等

本規約等の解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第13条 合意管轄

本規約等に定めのない事項及び疑義を生じた事項については、法令及び商習慣に従う他、協議により誠意をもって解決するものとします。
尚、契約者と当社の間で本サービス又は本規約等に関連して訴訟の必要が生じた場合には、福岡地方裁判所小倉支部及び小倉簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定:2024年5月24日